小説新潮10月号にコラムを書きました

新潮社から発行されている雑誌『小説新潮』の2016年10月号に、1ページのコラムを書きました。タイトルは「失われた街を求めて」です。「いつか住みたい街」という新企画のコラムの一人目として書かせていただきました。

佐藤優さん、椎名誠さん、西村京太郎さんといった、小説をほとんど読まない私でも聞いたことがある方々が執筆されている雑誌に自分の名前が載り、とても光栄です。ほかにもたくさんの方々が書かれていますので、興味のある方は、ぜひ手に取ってみてください。

関連記事(一部広告含む)