「山鹿素行全集」一覧リスト

岩波書店の「山鹿素行全集」全15巻のタイトル、収録作を一覧にまとめました。1940から1942年にかけて刊行されました。広瀬豊による編纂です。

山鹿素行(1622~1685)は江戸時代前期の儒学者・軍学者です。徳川家康のブレーン、林羅山の下で朱子学を学ぶも、後に批判、赤穂藩へお預けの身となり、赤穂藩士に軍学を教えました。1675年に江戸に戻り、軍学を教育。幕末に活躍した吉田松陰に影響を与えたとされています。

全集は絶版となっていますが、いくつかの著作は、日本の名著、日本思想大系、講談社学術文庫などに収録されています。著作はそれぞれ以下の通りです。

  • 日本の名著12

    • 配所残筆
    • 武教小学
    • 山鹿語録(抄)
  • 日本思想大系32

    • 聖教要録
    • 山鹿語類 巻第21
    • 山鹿語類 巻第33
    • 山鹿語類 巻第41
    • 配所残筆
  • 講談社学術文庫1470

    • 聖教要録・配所残筆

山鹿素行全集

  • 山鹿素行全集 第1巻

    • 修身受用抄
    • 牧民忠告諺解
    • 式目家訓
    • 家訓条目陣中諸法度
    • 海道日記
    • 東山道日記
    • 治教要録
    • 武教小学
    • 武教小学(原文)
    • 武教本論
    • 武教本論(原文)
    • 兵法神武雄備集奥義
  • 山鹿素行全集 第2巻

    • 修教要録1(巻之1-5)
  • 山鹿素行全集 第3巻

    • 修教要録2(巻之6-10)
  • 山鹿素行全集 第3巻別冊附録

    • 補遺
  • 山鹿素行全集 第4巻

    • 山鹿語類1(巻第1-6)
  • 山鹿素行全集 第5巻

    • 山鹿語類2(巻第7-12)
  • 山鹿素行全集 第6巻

    • 山鹿語類3(巻第13-20)
  • 山鹿素行全集 第7巻

    • 山鹿語類4(巻第21-26)
  • 山鹿素行全集 第8巻

    • 山鹿語類5(巻第27-32)
  • 山鹿素行全集 第9巻

    • 山鹿語類6(巻第33-38)
  • 山鹿素行全集 第10巻

    • 山鹿語類7(巻第39-45)
  • 山鹿素行全集 第11巻

    • 聖教要録
    • 四書句読大全(大学)
    • 山鹿随筆
  • 山鹿素行全集 第12巻

    • 謫居童問
    • 謫居随筆
    • 配所残筆
  • 山鹿素行全集 第13巻

    • 中朝事実
    • 中朝事実(原文)
    • 武家事紀
  • 山鹿素行全集 第14巻

    • 孫小諺義
    • 原源発機
    • 原源発機諺解
    • 治平要録
  • 山鹿素行全集 第15巻

    • 家譜年譜
    • 年譜資料
    • 家譜年譜参考資料
    • 詩文
    • 書簡
    • 積徳堂書籍目録
関連記事(一部広告含む)