「プラトン全集」収録作品リスト

岩波書店の「プラトン全集」全15巻の収録作を一覧にまとめました。編集は田中美知太郎と藤沢令夫の2人が担当しています。

初めてプラトンの全集が編集されたのは紀元前2世紀です。紀元前1世紀から紀元後1世紀にかけて古代ローマに現れた文法学者トラシュロスThrasyllusは、当時伝わっていたプラトンの著作を内容別にまとめ、四部作(テトラロギア)として編集しました。現代の「プラトン全集」は基本的にこのトラシュロスの全集に準拠しています。

プラトン全集

  • プラトン全集1

  • プラトン全集2

    • クラテュロス(水地宗明訳)
    • テアイテトス(田中美知太郎訳)
  • プラトン全集3

    • ソピステス(藤沢令夫訳)
    • ポリティコス(政治家)(水野有庸訳)
  • プラトン全集4

    • パルメニデス(田中美知太郎訳)
    • ピレボス(田中美知太郎訳)
  • プラトン全集5

  • プラトン全集6

    • アルキビアデス1(田中美知太郎訳)
    • アルキビアデス2(川田殖訳)
    • ヒッパルコス(河井真訳)
    • 恋がたき(田之頭安彦訳)
  • プラトン全集7

    • テアゲス(北嶋美雪訳)
    • カルミデス(山野耕治訳)
    • ラケス(生島幹三訳)
    • リュシス(生島幹三訳)
  • プラトン全集8

    • エウテュデモス(山本光雄訳)
    • プロタゴラス(藤沢令夫訳)
  • プラトン全集9

    • ゴルギアス(加来彰俊訳)
    • メノン(藤沢令夫訳)
  • プラトン全集10

    • ヒッピアス(大)(北嶋美雪訳)
    • ヒッピアス(小)(戸塚七郎訳)
    • イオン(森進一訳)
    • メネクセノス(津村寛二訳)
  • プラトン全集11

    • クレイトポン(田中美知太郎訳)
    • 国家(藤沢令夫訳)
  • プラトン全集12

    • ティマイオス(種山恭子訳)
    • クリティアス(田之頭安彦訳)
  • プラトン全集13

    • ミノス(向坂寛訳)
    • 法律(森進一・池田美恵・加来彰俊訳)
  • プラトン全集14

    • エピノミス(水野有庸訳)
    • 書簡集(長坂公一訳)
  • プラトン全集15

    • 定義集(向坂寛訳)
    • 正しさについて(副島民雄訳)
    • 徳について(副島民雄訳)
    • デモドコス(副島民雄訳)
    • シシュポス(副島民雄訳)
    • エリュクシアス(尼ケ崎徳一訳)
    • アクシオコス(西村純一郎訳)
関連記事(一部広告含む)